本文にスキップする
鹿児島市立図書館ホームページTOPへ

ご利用案内

開館時間

市立図書館

平日 9時30分から21時00分
土曜、日曜、祝日 9時30分から18時00分

公民館図書室

平日 9時00分から19時00分(火曜日は18時まで)
土曜、日曜、祝日 9時00分から18時00分

休館日

市立図書館

毎週火曜日(火曜日が祝日のときは翌平日)

年末年始(12月29日から1月3日)

特別整理休館(年に1回14日以内)

公民館図書室

年末年始(12月29日から1月3日)

特別整理休館(年に1回14日以内)

館内利用について(いつも気持ちよくご利用いただくために)

図書館は子どもからお年寄りまで様々な方がご利用になる公共施設です。

皆さまのご協力をお願いします。

次の行為は、他の利用者のご迷惑となりますのでおやめください。

管理上の必要な指示に従わないときは、館内から退去していただくこともあります。

ものを食べる・飲む(ガムや飴もご遠慮ください)

飲食は、科学館2階の「飲食コーナー」でお願いします。

なお、1階中央カウンター横と児童コーナーに冷水機を設置しておりますのでご利用ください。

水筒やペットボトルなどは、こぼれたり水滴で本などを濡らさないよう、机の下やバッグにしまってください。(飲み口の密閉できない紙パックや缶飲料等は館内に持ち込めません。)

図書や資料の切り取り、書き込み、ページ折り、ふせん付けなど

図書資料はみんなの財産です。大切に扱いましょう。(弁償していただくことがあります。)

ペットを連れての入館

盲導犬等、障害者補助犬は除きます。

貸出・返却・コピー・その他

貸出を利用するには登録・利用者カードが必要です

  • 市内にお住まいか、市内に通勤・通学している方であれば、どなたでも貸出を受けられます。(広域利用の方はこちら)
  • 初めて利用される方で、市内在住の方は、利用者カードを発行しますので、身分証明書(運転免許証・保険証・学生証など)と住所が分かるもの(公共料金の支払い通知書など申請者宛ての郵便物「※身分証明書で住所が分かる場合は除きます。」)をお持ちいただき、個人利用申込書に住所、生年月日、連絡先の電話番号等を記入して、窓口に申請してください。
  • 市外から通勤・通学されている方は、上記の書類のほかに、勤務先が分かるもの、通学先が分かるものをお持ちください。
  • 小・中学生などで、本人確認できるものを個人でお持ちでない場合は、その保護者と同時に申請いただくか、保護者が申請いただければ結構です。
  • 氏名、住所、連絡先の電話番号などに変更があった場合は、必ず変更届を提出してください。
  • 利用者カードは、市立図書館・地域公民館図書室・移動図書館で共通のカードになります。

個人利用申込書のダウンロード[PDFファイル/122KB]

借りるとき(貸し出し)
  • 借りたい本と利用者カードをカウンターにお持ちください。
  • 貸出冊数 一人10冊まで(紙芝居、雑誌はそれぞれ5冊まで)
  • 貸出期間 2週間(移動図書館は次の巡回日まで)
返すとき(返却)

借りた本は市立図書館・公民館図書室・移動図書館のどこでも返却できます。

開館時間内に返却できない場合は、市内各所にあるブックポスト(市役所本館前・谷山支所前・伊敷支所前・吉野支所前・郡山支所前・鹿児島中央駅(東口)電停横・鹿児島駅前電停前・谷山電停前・サンエールかごしま玄関前・市立図書館・牟礼岡団地中央バス停横・桜島港フェリーターミナル横・上伊集院駅(市営駐輪場)横・マリンピア喜入(八幡温泉保養館前)でも返却できます(※大型絵本・紙芝居を除く)。

本を探すには?(予約・検索)

館内の利用者用端末や、市立図書館のホームページで書名・著者名等から蔵書の検索をすることができます。

貸出中の本や所蔵していない本(雑誌・紙芝居等を除く)は、カウンターで予約することができます。(電話での予約は受け付けておりません。)

館内の利用者用端末や、市立図書館のホームページから予約や貸出・予約状況照会をすることができます。

予約や貸出・予約状況照会をするには、パスワードが必要です。詳しくは、市立図書館・各地域公民館図書室までお問い合わせください。

図書館資料のコピー
  • 著作権法の範囲内で図書館資料の複写ができます。
  • 料金はモノクロは1枚10円、カラーは1枚50円です。カラーコピーをご希望のときは、カウンターの職員へお申し出下さい。複写がお済みになったら、複写の申込書に必要事項をご記入いただき、複写した用紙と共にカウンターへお出し下さい。記入事項や複写した枚数等を確認させていただき、コピーをお持ち帰り下さい。
  • 新聞・雑誌の最新号は複写できません。また、複写は同じ資料につき一部に限ります。同じページを二部以上複写することはできません。

なお、図書館のコピー機では自分の本やノートなどのコピーはできません。

団体貸出

市内の地域文庫・読書グループなど読書活動に取り組んでいる団体に、団体貸出を行っています。

詳しくは、市立図書館・各地域公民館図書室までお問い合わせください。

郵送貸出

目の不自由な方のために点字図書・録音図書の郵送サービスを行っています。障害者手帳をお持ちの方で、ご利用を希望される方はお気軽に市立図書館へご相談ください。

かごしま文化情報センターでの予約図書の受取について

ご利用方法

  • 市役所みなと大通り別館1階「かごしま文化情報センター」で、予約図書の受け取りができます。
    予約の際、受取窓口を「みなと大通」と指定すれば、かごしま文化情報センターで図書の受け取りができます。
  • なお、予約本が準備できた場合、利用状況一覧でご用意できましたと表示されます。ただし、メールや電話で予約本準備完了連絡を差し上げる前に、かごしま文化情報センターに受け取りに行かれても、輸送中の場合がございますので、詳細な状況を確認されたい時は、お手数ですが、鹿児島市立図書館までお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。
  • 土曜日、日曜日、休日、年末年始、開所時間外及び図書館の特別整理期間中の受け取りはできません。
  • 必ず、図書館利用者カードをご持参ください。保管期間は、連絡してから約1週間です。
  • また、図書の返却については、市立図書館・地域公民館図書室か、お近くのブックポストをご利用ください。
    (かごしま文化情報センターでは図書の返却はできません。市役所本館前のブックポストをご利用ください。)

かごしま文化情報センターの開所日時

  • 10時00分~18時00分(土曜日、日曜日及び休日休所)

視覚障害者サービス用機器設置のお知らせ

視覚障害者サービス用機器を「24時間テレビ」チャリティー委員会から寄贈していただきました。

拡大読書器(携帯型)

活字を利用者に適した倍率で拡大し、見やすい色調で画面上に表示することができる装置です。

拡大読書器利用の様子

活字自動読み上げ機

活字印刷物をスキャナーの上に置いて読み取り、その結果を音声で読み上げる装置です。

活字自動読み上げ機の写真

音声パソコン

画面に表示された文字やキーボード入力を音声で読み上げるソフトが組み込まれたパソコンです。

音声パソコンの写真

その他

他にも大活字本、点字プリンター、DAISY再生録音機等を寄贈していただきました。

ご利用については鹿児島市立図書館1F中央カウンターでお尋ねください。

移動図書車

ご利用案内

  • 2台の移動図書館車(わかくさ号・こすもす号)が市内のステーションを巡回します。
  • 悪天候や学校行事の都合などで、巡回を中止・変更することもあります。
  • 利用者カードは、市立図書館・公民館図書室と共通で使えます。はじめての方は、住所の確認ができるものをお持ちください 。
  • 貸出冊数: 一人10冊まで(紙芝居、雑誌はそれぞれ5冊まで)
  • 貸出期間: 次の巡回日まで
  • 借りた本は、移動図書館車・市立図書館・公民館図書室・ブックポストのいずれでも返却できます。

巡回コース・巡回日程はコチラをご覧下さい[PDFファイル/210KB]

移動図書館の巡回カレンダーを確認する方はこちら(別ウィンドウで開きます)

団体利用について

図書館の開館日、開閉館時刻をご確認の上、日程を立ててください。

当館の行事や他の団体の申し込み状況等により、受入できない場合がありますので、日程が決まったらできるだけ早めに、電話でご相談ください。

その際、(1)団体名 (2)代表者名および連絡先 (3)来館予定日 (4)滞在時間 (5)利用人数 (6)利用内容(「施設見学」、「閲覧」など)をお伺いいたします。

その後、「団体利用申込書」を提出していただきます。

雨天時のみのご予約もお受けいたしますが、館内見学につきましては、必ず来館される団体を優先させていただきますので、ご了承ください。

                  

利用に際してのお願い

他の利用者の迷惑にならないよう、基本的なマナーについての事前指導をお願いします。

(館内を走り回らない、大きな声を出さない、本を元の場所に戻す、閲覧室内で飲食をしない など)

               

見学のしおり(市立図書館のバリアフリー・ユニバーサルデザインを調べよう)

毎年、多くの学校が図書館に見学に来てくださいます。

その中で、バリアフリー・ユニバーサルデザインについて調べることを目的に見学に来られる学校も数多くあります。

そこで、見学のしおりを作成しました。

見学の際にお役立てください。

講師の派遣について

当館の行事や他の団体の申し込み状況等により、派遣できない場合がありますので、日程が決まったらできるだけ早めに、電話でご相談ください。

その際、(1)団体名 (2)代表者名および連絡先 (3)派遣依頼予定日 (4)派遣依頼時間 (5)参加人数 (6)依頼内容(「読み聞かせ」、「ブックトーク」、「読書指導」など)をお伺いいたします。             

その後、「講師派遣申請書」を提出していただきます。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


鹿児島市立図書館の連絡先